今回は東京都板橋区にあるさいわい保育園の大久保園長に話を伺ってきました。約15年の企業経験を活かし、園児と接する仕事と接しない仕事とを切り分け、職員がより仕事に集中できる環境を整備し効率を図る等、職員と向き合い、コミュニケーションを重視した細やかなマネジメントを日々実践されているのがとても印象的でした。お時間あるときにぜひご一読ください。