今回は、千葉県八街市(やちまたし)を本拠地として、分譲住宅や注文住宅の設計・施工・販売などを手掛けている、総武建設株式会社の小藪社長にお話を伺ってきました。先代から受け継いだ事業を守り続ける中で、生まれ育った地元の魅力と出会い、心底愛し、それを活力にしながら、会社の在り方や存在意義を追求し続けておられる姿がとても印象的でした。お時間ある時にぜひご一読ください。