今回はゲームおよびWebシステムやアプリの受託開発を手掛けている株式会社アドグローブの小林社長にお話を伺ってきました。社員第一主義を標榜する企業は少なくありませんが、社員の30~40年後までを視野に入れた長期的・持続的な施策を愚直に実践している企業は決して多くはないのではないでしょうか。組織に対する社員の依存心を育むのではーとの質問に対し、性善説を信じて組織づくりをしていると明言された小林社長の言葉がいまだ耳から離れません。お時間ある時にぜひご一読ください。