会社概要

社名 株式会社リードブロッカー
(英語表記 Lead Blocker Inc.)
設立 2012年12月28日
代表 代表取締役 大野 洋
事業内容 組織人事コンサルティング事業
採用コンサルティング事業
住所 〒111-0041
東京都台東区元浅草4-5-6 近藤ビル1F
URL https://lead-blocker.com
Mail info@lead-blocker.com
お問い合わせはこちら

代表メッセージ

朝起きるなり、「今日は仕事が楽しみだ」と思える日がどれくらいありますか?

また、「この人の下で働けてよかった」「一人ではなく、みんなで仕事ができているのが嬉しい」と思える瞬間がどれくらいありますか?

働くことは、生きることの大切な一部で、機会や挑戦を与えてくれる領域です。仕事があるおかげで、日常の中に秩序が生まれるのです。

仕事に追われていると、誰もが窮屈だと感じるはずですが、もし仕事がなければ、毎日が日曜日で、今日は何をすべきか・・という自問から一日をスタートしなければいけません。

仕事は、わたしたちにいろんな作用を及ぼしていて、それがとても役立っています。仕事があるおかげで、日々だけでなく、将来を展望することができるのです。

私たちは、コンサルティングというサービスを通じて、ひとりひとりが仕事を通じて「自分らしさ」を見つけ出し、“元気“と”勇気“に満ち溢れた状態で働ける社会を創造したいと考えています。

代表取締役 大野 洋

代表プロフィール

代表取締役 大野 洋
1974年4月6日 奈良県出身
[職 歴]
1997年4月に株式会社リクルートコスモス(現株式会社コスモスイニシア)に入社。人事部にて新卒採用業務に従事した後、教育研修チームにて研修プログラムの企画設計ならびに運営業務に従事。2004年1月に株式会社サイバードに入社。人材開発室グループリーダーとして新卒および中途採用業務全般に従事。2006年9月に独立。採用コンサルティング、人材エージェント、シニアビジネスなどの事業運営に携わった後、2012年12月に株式会社リードブロッカーを設立。
[その他]
1997年-2005年 社会人アメリカンフットボールチーム リクルートシーガルズ(現オービックシーガルズ)にてプレー。2度の日本選手権優勝を経験。2005年現役引退後はコーチを歴任。2007-2009年 富士通フロンティアーズ、2010-2014年 オービックシーガルズ(2010年-2013年 日本選手権4連覇)。その後、近畿大学(2015年)と早稲田大学(2016年)でオフェンスコーチを務める。

リードブロッカーのスタンス

お客様に対して、明るく笑顔で多大なエネルギーを持って対峙し、いかなる時も逃げないこと。

また、お客様の自己治癒力を重んじて、適切な問題解決が共有できること。

お客様に対するサービスは、自ら実践できている・実践したいことであり、必ず整合していること。

「人材」に携わる仕事の重大さと責任を忘れず、自ら人間力の向上と学ぶ姿勢を持ち続けること。

所在地

〒111-0041
東京都台東区元浅草4-5-6 近藤ビル1F
東京メトロ銀座線 稲荷町駅 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線/つくばエクスプレス 新御徒町駅 徒歩7分