3月下旬から始まった研修ラッシュの最中、無事42歳を迎えることができた。まずは、この事実に感謝したい。

 

誕生日当日はというと、とある企業の4日間の新入社員研修の3日目。

 

研修初日に自身の誕生日を軽く口にしたこともあって、オープニングにて受講者からサプライズで祝福して頂くという嬉しい出来事からスタート。

 

そして、プログラム最後の挨拶時、「今一度、服装を整えよう!」と威勢良く言い放った直後に“社会の窓”が開けっ放しであることに気づき、「これからは先輩であっても、この手のことは気づいたら速やかに言うものだ・・」などと訳の分からない一言で強引に締めくくった。

どうやら、午後の休憩以後、2時間くらいにわたって、ずっと換気をしていたらしい・・・。ある意味、受講者たちの無駄な力が抜けたと思えば、これも良しだろう。

 

帰宅後は、盛りだくさんの手料理と大好物のトップスのチョコケーキで、妻に祝ってもらい、プレゼントまでもらった。

今日は、研修ラッシュの中日ということで、比較的ゆったりとした時間の中で鋭気を養っている。

 

思い返せば、40歳を迎えたくらいからだと思うが、「40代の取り組みが50代を決める」と自分に言い聞かせ、これまでよりかは、少しだけ将来に向けた取り組みができるようになったような気がする。一方で、実際はというと、「昨日よりも今日、今日よりも明日、明日よりも明後日・・・」と、とにかく日々前進することだけを考えて生きている自分がいる。

 

ビジネスでいえば、ふたつの年間プロジェクトに取り組みながら、個別の企業研修の企画やトレーナーをしている。それと並行して、2年くらい先を見据えた新しいサービスの開発にパートナーと共に取り組んでいたりする。

 

その他には、今年から新たに早稲田大学ビッグベアーズでコーチをはじめた。
かれこれ10年以上コーチをやってきていることになるが、これまでのやり方や考え方に固執することなく取り組むように心がけている。簡単なことではないが、思った以上に発見も多く、それがとても新鮮だったりする。

 

そして、家族。今年8月に家族がひとり増えることになる。今から楽しみで仕方がない。日に日に大きくなる妻の腹部を眺めながら、自分も負けぬよう、親父になるための心構えと準備を続けていきたいと思っている。

 

この歳になっても、うまくいくこともあれば、いかないこともたくさんある。うまくいかないことの方が圧倒的に多い。もちろん、しんどい時も辛い時も悲しい時もある。でも、そんな毎日が刺激的で楽しくてたまらない。

「昨日よりも今日、今日よりも明日、明日よりも明後日・・・」

人生いろいろだから、これからも、これまで以上にいろんなことがあるんだろうけど、「死ぬわけじゃあるまいし、ドンとこんかい!」と言い放ちながら目を背けずに地に足つけて生きていきたい!

image